Top >  育毛でやってはいけないこと >  育毛に悪い影響がある塩素

育毛に悪い影響がある塩素

私たちが毎日当然のように使っている水道水には、
殺菌処理の為に塩素が使用されています。

しかし、この塩素には髪の毛や頭皮のタンパク質と結合して、
乾燥肌や肌荒れ、フケ、かゆみ、抜け毛を促進させてしまう働きがあります。

洗顔後や入浴等で肌がつっぱたりするのは、塩素が含まれているからです。

飲む水は塩素が含まれていないミネラルウォーターという方は多いでしょうが、
育毛の為にも洗髪にも良い水を使ってみてはどうでしょうか。

現在では、浄水器を付けたり、シャワーヘッドを交換するだけで、
簡単に塩素を除去できる商品が多数販売されています。

これらを上手に活用して、頭皮と髪を健康に保つ努力をすれば、
必ず育毛にも効果を発揮することでしょう。

特に「水道水はまずくて飲めない」という地域にお住まいの方は、
早急に塩素を除去して、安全な水での洗髪をお勧めします。

育毛でやってはいけないこと

関連エントリー

育毛とダイエットの関係 育毛「帽子、ヘルメットと抜け毛の関係」 育毛「日本と欧米の薄毛事情」 育毛に悪い影響がある塩素


track feed