Top >  女性の育毛 >  女性の育毛剤の使い方

女性の育毛剤の使い方

男性用の育毛剤は、アルコール分を高めにして皮脂を洗浄する効果を高めているものが多いのに対し、
女性用の育毛剤は保湿成分を高めにして頭皮の潤いを重視しているものが多くなっています。
なお、男性用の育毛剤でも女性が使用して効果の出るものもありますが、
「男性用」と明記されている育毛剤は使用を避けたほうが良いでしょう。
また、頭皮の状態が悪い時に育毛剤を使用しても効果は期待できません。
頭皮が炎症を起こしている等トラブルを抱えている場合は、まず病院で診察を受け、
健康な頭皮に戻してから育毛剤を使用するようにしましょう。
ただ、薄毛や抜け毛の原因は1つではなく色々な要因が絡んでいるケースがほとんどです。
育毛剤だけに頼るのではなく、生活習慣の改善も同時に行うようにしましょう。
また、ヘアサイクルの休止期が約3〜4ヶ月なので、育毛剤の効果を確かめるには、
最低でも4ヶ月は使い続けてみないと分かりません。
焦って結論を出さないように、ゆっくりと育毛に取り組んでいきましょう。

女性の育毛

女性の育毛は、女性ホルモンのバランスが狂って髪が不健康になるケースがある。育毛剤には男性用と女性用があるので、育毛剤の選び方は注意が必要です。

関連エントリー

育毛について「髪の毛の基礎知識」 女性の育毛剤の使い方 女性の育毛剤選びのポイント 女性の育毛 育毛と女性ホルモンの関係


track feed