Top >  育毛効果のある成分 >  育毛と女性ホルモン

育毛と女性ホルモン

アンドロゲンという男性ホルモンと、エストロゲンという女性ホルモンがあり、
通常はバランス良く分泌されて髪の毛の育毛をコントロールしています。
男性ホルモンのアンドロゲンという物質は、側頭部の育毛に影響を与えていて、
女性ホルモンのエストロゲンは、頭頂部に丸く広く作用しています。
これらのホルモンのバランスが崩れると、そこから抜け毛、薄毛へと進行していきます。
女性は、もともと女性ホルモンが強くある為、ハゲにくいと言われていますが、
最近では若い女性にも抜け毛や薄毛で悩んでいる方が増加しています。
これは、ホルモンのバランスが崩れている為で、原因として考えられるのがストレスです。
責任感が強い人、悩み症の人等、大きなストレスを抱えている方の大半は薄毛にも悩んでいます。
ストレスは想像以上に恐ろしいもので、免疫力は通常の半分くらいに下がるそうです。
ストレスを受けてホルモンバランスを崩し薄毛になるとますますストレスを溜め込んでしまいます。
健康と育毛の為にも、小さなことでクヨクヨせずに、明るく前向きに頑張りましょう。

育毛効果のある成分

育毛剤には育毛効果がある成分がいろいろ配合されています。育毛剤によって育毛効果があう成分は違います。

関連エントリー

育毛剤の成分 育毛剤はみかんでできる 育毛と女性ホルモン 育毛に効果的な天然成分「アルギニン」 育毛と馬油 育毛に効果的な栄養素「リコピン」 育毛に効果的な食べ物とは 育毛サプリメントの選び方 育毛とカプサイシン 育毛とイャtラボン 育毛とザクロ ノコギリヤシは育毛に効果的か? 卵の薄皮でつくる育毛剤とは? 育毛サプリメント「亜鉛」


track feed