Top >  育毛剤について >  育毛剤の正しい使い方

育毛剤の正しい使い方

育毛剤さえ使っていれば安心だ!と思っていませんか? 育毛剤は正しい使い方をしなければ効果がでない。 どんなにいい育毛剤でも正しい使い方をしなければ、 かえって抜け毛を促進してしまうかもしれないのです。 そうなってしまえば、育毛剤を使う意味がありません。 育毛剤の正しい使い方で大切なことは、 なによりもまず使用前に洗髪をすることです。 ここで覚えていて欲しいのは、 髪の毛をしっかり洗うのではなく、 頭皮の皮脂や汚れを十分に落とすということです。 頭皮の毛穴が詰まっていたら、 育毛剤が毛髪を生成する細胞に届かないので、 育毛効果が期待できません。 必ず、頭皮を清潔にするということを忘れないでください。 髪の毛よりも頭皮に重点を置いて洗髪するということですね。 なお、洗髪してタオルドライした後には、 頭皮の皮膚温度が上がっている為、 毛穴が開き血管も拡張して血行がいい状態になっています。 この状態で育毛剤を使うことによって、 はじめて育毛成分が吸収され、 高い効果を期待することができるのです。 育毛剤を使用した後には、乾いたタオルを頭に巻いたり、 ビニールキャップをかぶるなどして、 頭皮の皮膚温度が下がるのを防ぎます。 このように、少しでも頭皮の血管が縮小する時間を稼ぐことで、 さらに育毛剤の吸収を助け、効果を十分に発揮することができます。 育毛剤を使用している方は、ぜひ試してみてください。 まず頭皮を洗浄すること、そして頭皮を暖めることです。 この2点を守って育毛剤を使用してください。

育毛剤について

育毛剤を使えば発毛するというものでありません。育毛剤は自分に合ったものを選ぶことが大事です。育毛剤だけでなく食事や生活習慣も育毛に適したものに変えます。

関連エントリー

柑橘系の育毛剤とは 育毛剤の成分 育毛剤の正しい使い方 育毛剤はみかんでできる 飲む育毛剤「プロペシア」の効果とは 飲む育毛剤「プロペシア 」とは 育毛剤の利用について 抜け毛のタイプで育毛剤を選択 抜け毛のタイプで育毛剤を選択 飲む育毛剤とは? 育毛剤の選び方 卵の薄皮でつくる育毛剤とは? 育毛剤の効果的な使用方法とは 育毛効果をアップさせる頭皮マッサージ 育毛剤の正しい使い方 育毛マッサージ器 育毛対策は病院へ 育毛にかかせない水分補給 育毛とブラシマッサージ 育毛を妨げないドライヤーの使い方 筋肉をほぐして育毛促進 育毛に必要なアミノ酸 育毛と栄養バランス 育毛「フケと抜け毛の関係」 年齢別の抜け毛と育毛「中高年期」 年齢別の抜け毛と育毛「思春期〜青年期」 年齢別の抜け毛と育毛「幼児期〜少年期」 育毛「抜け毛と年齢」 毛根の状態で育毛の緊急度を判断 育毛と睡眠 頭皮の保湿 育毛と紫外線 育毛と喫煙 育毛と男性ホルモンの関係


track feed